748DCF48-B732-4274-9125-F183A335782F
今年は秋の訪れが早くて、レッスンテーブルもすっかり秋の装い。

小雨降るランチにはキャンドルを灯して、前菜も温かい山羊のチーズを。
松の実を散らしたシェーヴル・ショーとプラムのサラダ🐐
ヴィネグレットは秋らしい褐色に熟成したシェリービネガーを使って。
甘酸っぱいプラムと口の中でホロホロと崩れるシェーヴルをふわっと包みこむ。
松の実との相性もよくて厚みのある香り。
たくましくもエレガントさが垣間見える女将さんという印象。

シェリービネガーって、ワインの製造中に酢酸発酵事故で偶然出来たものらしい。 
事故に遭ってもただでは起き上がらないところがたくましさの所以なのだろうか。 
とにかくいつものさっぱり爽やかなドレッシングはビネガーをコレに変えるだけで
サラダがグレードアップ⤴︎⤴︎ 
少しお高めだけど、特別なサラダのためにそっと持っておきたい。


プラムとシェーブル・ショーのサラダ

●材料
プラム 4個
シェーブル(サントモール) 1本
バゲットスライス 8枚
葉野菜、松の実 適量
オリーブオイル 大さじ2
シェリービネガー 大さじ1
塩こしょう 適量
はちみつ お好みで適量

●下準備
シェーブルは約1cmの輪切りにする。
葉野菜は水にさらして食べやすい大きさにちぎり、十分水気を切る。

●作り方
1 バゲットスライスにシェーブルを乗せて松の実を散らし、オーブントースターでこんがり焼く。

2 ボウルにオリーブオイル、シェリービネガー、塩こしょうを合わせて葉野菜を和える。

3 葉野菜と共に食べやすい大きさに切ったプラムを器に盛り付け、シェーブルを乗せる。
  お好みではちみつをかける。


※アペリティフには7月に漬けたブラックベリー酒
 ヌーヴォー解禁‼