012
ついこの間、40度超えというニュースを聞いたと思ったら
そよそよと秋の風が流れている。
カプチーノもマッシュルームもポルチーニも
程よい温かさを持った言葉で
ぽってりとしたデミタスカップにとろりと注ぐと
ふわふわの、小さな秋のスープ。

シャンピニオンのカプチーノ仕立て
●材料
マッシュルーム 200g
ドライポルチーニ 20g
チキンコンソメ 200ml
牛乳 200ml
玉ねぎ 1個
バター 30g
パルミジャーノ 30g
塩こしょう 適量

●下準備
ドライポルチーニはお湯に浸けて戻しておく。

●作り方
1 オーブンシートにおろしたパルミジャーノを大さじ1ずつ平らに置き180℃のオーブンで2分焼いて
チュイールを作る。網などに置いて冷ましておく。

2 マッシュルームはみじん切りにする。

3 玉ねぎは薄くスライスして、バターを入れた鍋で色づくまで炒め、みじん切りにしたマッシュルームと水気を絞ったポルチーニを加え、約10分中火で炒める。

4 牛乳、チキンコンソメを加え、ミキサーにかけ塩こしょうで味を調える。

5 デミタスカップに、残りのパルミジャーノを等分して入れスープを注ぎ、パルミジャーノのチュイールを添える。

※卵黄を1個ずつカップに入れてもおいしい。