936C1135-099D-4771-A1CF-05CED2A1CB84
バナナをあまり使わない。
なんとなくもっさりとしていて
他のフルーツとくらべて爽やかさも華やかさもキュートさもない。
独特のトロピカルな香りはなんとなく扱いづらいし
どうしても子ども向けのおやつになってしまいがち。
そんな理由でレッスンで使わないまま10数年経ち
最近「先生、そう言えばバナナって使わないですね。」と。
あー気付きましたね。。
それならとステイホームを機に何度か作ってみる。

スパイスが効いたチャイとそれをワンランクアップさせるラム酒の香り。
しっとりねっとりのボディとサクサクのバナナチップスのコントラスト。
試作を重ね、私も食べたいと思うバナナスイーツ。


ラム酒香るチャイバナナのマフィン

●材料 6個分
薄力粉 70g
アーモンドパウダー 30g
ベーキングパウダー 2g
バター 50g
きび砂糖 80g
卵 1個
牛乳 50ml
完熟バナナ 2本
ダークラム 大さじ2
チャイフレーバーの茶葉 3g+熱湯大さじ1
バナナチップス 適量

●下準備
茶葉に熱湯をかけてふやかし、牛乳を注いでチャイを作っておく。
バナナはフォークで粗くつぶしてダークラムをふりかけておく。
薄力粉とアーモンドパウダー、ベーキングパウダーは合わせてふるう。
バターと卵は室温に戻しておく。

●作り方
1 バターはポマード状に練り、きび砂糖を合わせてハンドミキサーで10分ほど混ぜ空気を含ませる。
2 溶き卵を2回に分けて加えその都度よく混ぜ、粉類を半量加えて混ぜる。
3 チャイとバナナを加えてなじませ、残りの粉類を加えてさっくりと混ぜ合わせる。
4 型に流して、バナナチップスをたっぷり乗せ180℃のオーブンで18分焼く。