23
シチリア発祥のチーズの入った冷たいドルチェ、カッサータ
もともとはシロップやお酒に浸したスポンジ生地を使って
ボウルで半球形に作りますが
進化や省略化を遂げ、家庭によりいろいろな作り方があります。
こちらはパウンド型に作ってカットするシンプルなスタイル
イタリアンメレンゲの代わりにマシュマロを溶かして簡単に。
ナッツやドライフルーツが入っていて見た目も華やかで宝石を散りばめたよう。
チーズが入っているので食後のデザートワインとともに。

カッサータ
●材料
リコッタチーズ 250g
生クリーム 100㏄
マシュマロ 100g
はちみつ 大2
ドライフルーツ 100g
コアントロー 大さじ2
ピスタチオ 50粒位
チョコレート 50g
ラズベリーなどお好みで

●下準備
・ドライフルーツは1時間ほどリキュールとはちみつに浸しておく。
・チョコレートは粗く刻んでおく。
・型にオーブンシートを敷いておく。

●作り方
1 生クリームを鍋に入れて温め、マシュマロを加えて溶かす。
2 リコッタチーズをボウルに入れ、1の生クリームを加えてよく混ぜ合わせる。
3 冷めたらドライフルーツ、ピスタチオ、チョコレートなどを混ぜて型に流し入れ冷凍庫で
  4~5時間冷やし固める。

リキュールは季節やお好みに合わせてアレンジしてみてください。
夏はコアントローやキルシュなど爽やかな風味のもの、寒くなるとグランマニエやダークラムなど
厚みのある芳醇なお酒が合います。

※お好みのシロップやフルーツソースをかけて。