21803109-EE93-4C52-8984-31B95B71E99E
アロゼという技法を知ってから
大好きな鴨がより好きに、うまく仕上げられるようになった。
鴨から出る脂をスプーンですくって身にかけながらじっくり火を通す。
厚みのある部分は多めに
薄い部分は少なめにと
鴨に寄り添って調理できるから。
しっとりジューシーに仕上がったら
厚めにカットして肉汁を味わう。
早春の野菜を添えて華やかに。

鴨のロースト
●材料
鴨ロース 1枚(約400g)
塩、黒こしょう 適量

<付け合せ>
かぶ、クレソン、紅芯大根など

お好みのソースで
写真は肉汁にマデラ酒、フォンドヴォーを加えて煮詰めたソースです。

●下準備
鴨ロースは余分な脂と取り除き、室温に戻しておく。

●作り方
1 皮面全体に細く切れ目を入れ、塩こしょうをする。
2 フライパンに油をひき皮目から余分な脂を出すようにして焼く。
3 ひっくり返さず、出た脂をスプーンでかけながら弱火で約20分間じっくり火を通す。
  厚みのあるところはかける回数を多くして火の通りを調整する。
4 焼きあがったらアルミホイルに包み、温かいところで20分間休ませて切り分ける。

~オーブンで焼く場合
3 ひっくり返して、身の方は軽く焼き、180℃のオーブンで約5~6分焼く。