rillettes
鯖缶。
平成でブレイクして令和の時代もきっと重宝されるであろう食品のひとつ。
生の鯖もそれはそれはおいしいけれど
脂の乗った間違いなくおいしい時期の鯖をそのまま閉じ込めた鯖缶は素晴らしい。
健康にも、おサイフにも、アウトドアや非常食にも!
クリームチーズと合わせてリエットにしてみた。
ボウルに入れて混ぜるだけだから
いつしか来客のときの夫の十八番になった。
Ca va bien!

鯖缶とクリームチーズのリエット

●材料
鯖缶水煮 1缶140g
クリームチーズ 60g
紫玉ねぎ 50g
マヨネーズ 小2
マスタード 大1
レモン汁 大1
黒こしょう 適量

●下準備
クリームチーズは冷蔵庫から出しておく。
紫玉ねぎはみじん切りにする。

●作り方
1 鯖缶をボウルにいれ、フォークなどで崩す。
  水分は少しとっておき仕上げで調節する。

2 紫玉ねぎと調味料をすべて加えて混ぜ合わせる。
  固いようなら取っておいた煮汁を足す。
  軽くトーストしたバゲットを添える。

●ポイント
紫玉ねぎの代わりに普通の玉ねぎでもよいのですが、青魚には紫玉ねぎが合います。
紫が見え隠れするので見た目もシックでおしゃれな仕上がりに。
そしてこしょうはパンチの効いた黒こしょうを。

鯖缶は製造年月日から1年ぐらい経ったものが味が染みておいしい。
たくさん買ったらワインのように寝かせてお好みの熟成加減を楽しんでみては?